なでしこジャパンでやれる選手がいた!!!

なでしこジャパンでやれる選手がいた!!!

今日は初めてなでしこリーグノジマステラ神奈川相模原対ジェフユナイテッド市原・千葉レディースの試合を観戦。
アジア杯を観た僕のなでしこジャパンに推薦する選手を挙げたいと思います。

ノジマは、川島はるなと田中陽子

IMG_1087FFDC8E79-1

ヤングなでしことして2012年のU-20日本代表で活躍した田中陽子は、トップ下として今日の試合は果敢にゴールを狙っていた。両足から精度の高いキックを蹴れるだけあって両サイドのコーナーキックを任せられていた。なでしこでは岩渕や中島が蹴っているが、かつて宮間が両足でコーナーを蹴ってアメリカからゴールを陥れたように田中もキックだけ見れば良いものを持っている。また、前を向いてスピードに乗ったドリブルからのスルーパスは驚異。そんな田中選手は今のなでしこに必要な選手だと思われる。ただ、まだボールロストが多い。強引に前を向くのは良いがまずは取られないことが大事。その辺を考慮すると田中はなでしこの中島やかつての宮間のようにサイドでスペースや時間がある中でボールを持った方が力を発揮できる気がする。また、ボランチでも面白い。彼女は技術がある選手なので、横にボールを運んでゲームを創る方が向いている。ただ、今のノジマは前の南野や大野にパスを出せるのは田中なのであろう。川島と松原がうまくバランスを取れているので、まずノジマでトップ下としてその価値を証明してもらいたい。

そしてもう一人が川島はるな。

7

この選手はボールロスト率が低い。ためを作れる選手として重宝されるだろう。今のなでしこはまだ阪口の相方が確立されていないので、阪口が安心して前に出れるように川島が横でボールをつなげると面白いはず。彼女は田中陽子よりも代表に近い!今後の活躍次第で代表もある。あとは守備の意識をしっかり持てれば代表入り間違いなし。今後の活躍に期待!
次に、ジェフからは山崎円美。身長も166cmと大柄でヘディングも強い。現なでしこの菅澤とかぶるが、この山崎は前の向き方非常に上手い。体の使い方が上手いと行った方が良いか、、、。また力強いシュートも持っている為、菅澤と競わせればなでしこの底上げとなるに違いない。代表歴もある為経験も申し分ないでしょう。

wataru 登録者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です